MEISENSHA

業務紹介 明宣社からのご提案

【ブランディング】

ブランディングとは、企業が顧客にとって価値のあるブランドを構築するための活動を指します。弊社では、クライアントの強み・弱みを明確にすることから始めます。次に市場の競合分析を行い、市場におけるクライアントの優位性・劣位性を洗い出し、最終的にブランドコンセプト、ブランド戦略をご提案・実施いたします。製品やサービスの差異がない時代と言われていますが、クライアント独自のブランディングをご提案し、実施していきます。

【マーケティング】

マーケティングには、セグメンテーション→ターゲティング→ポジショニングという流れがあります。弊社では、まずクライアントにとって魅力的なセグメントを探すことから始めます。次に市場データの収集・分析・統計資料やアンケート調査による消費者のニーズを踏まえ、ターゲティングを行います。そして最終的にクライアントにとって意味のあるポジショニングのご提案をいたします。また、弊社独自の幅広いネットワークと行動力を活かし、消費者の生活に密着したデータを活用したマーケティングを実行します。

【テレビ】

日本人の暮らしに最も密接に定着している媒体がテレビです。広範囲かつあらゆる年代に対して、一斉にリーチ出来る唯一の媒体でもあります。映像と音を使って、視覚と聴覚に訴えかけることにより、商品やサービスの具体的な特長をダイレクトに訴求することができます。また、媒体としての信頼が確立されており、テレビという媒体に露出することで広告主や商品、ブランドに対するメジャー感、信頼性も獲得できます。コスト的には、マス4媒体の中で最も高いですが、その分訴求効果は強力な媒体と言えます。弊社は常にクオリティの高いテレビCMを制作することを心がけ評価していただいています。

【WEB】

インターネットには、バナー広告、リスティング広告、PPC広告、アフィリエイトシステムと数々の種類がありますが、その特徴はなんといっても費用対効果がきちんと把握できるということです。例えば『PPC』と呼ばれる広告があります。PPCとは”Pay Per Click”の略で、クリック課金型広告とも呼ばれています。ユーザーがクリックされることで初めて料金が発生するため、広告を表示されただけでは料金は発生しません。費用対効果の関係が明白であるため、広告主は無駄なリスクを回避できるという特徴があります。

【ラジオ】

ラジオは“音”だけで伝えることから、リスナーは何かをしながら聴くということが特徴で、テレビと比べてより生活に密着した媒体であるといえます。また、4マス媒体の中でも低予算でクライアントニーズに合わせた企画展開も可能です。そのため、ライフスタイルに合わせた展開をすることにより、少ない予算で高い費用対効果を見込むことが可能です。 さらに、購買直前に広告に接触することにより、その後の行動に影響を与える「リーセンシー効果」が高く期待できるのもラジオ媒体の特徴のひとつです。弊社は、常にインパクトあるラジオCMを制作することを心がけています。

【新聞・FP・雑誌】

新聞は、社会性・公共性をもって精度の高いニュースを伝える媒体です。高い信頼性をもつ新聞広告は、企業イメージや商品情報を伝えるだけでなく、社会的なメッセージの発信や読者とのコミュニケーションを図る手段としても効果的です。弊社の新聞広告デザインは、広告面の大きさ、広告枠の場所など特性を活かしたビジュアルで評価していただいています。FP(フリーペーパー)は、読者が無料で情報を得られるため、多くの人にリーチする可能性が高い媒体です。雑誌は、セグメンテーション性・保存性、記録性・反復、解読性・説得性を持つ媒体です。

【交通広告】

日常生活において交通広告は、生活者が移動・外出中に接触するコミュニケーション媒体として活躍します。他のメディアに比べ生活者の変わらない行動(習慣)である通勤や通学、この生活動線上での視認性が高く、反復訴求の期待ができます。また、地域、路線、駅などを選択できるので、ターゲットのセグメントやエリアマーケティングには欠かせない媒体のひとつです。生活行動に直結したメディアとしての特徴を活かし、テレビやラジオなどの電波媒体では捕捉できない消費者にアプローチできる媒体と言えます。
弊社は、広島県をはじめ県外も含め、主にラッピング電車・ラッピングバス他多くの媒体を扱っています。

【屋外サイン・街頭ビジョン・映画館】

屋外広告は、一定の場所に設置されることから、反復性のある媒体と言えます。また、新規顧客の道案内などにも適しています。
街頭ビジョンは人通りが多い交差点や駅前などに設置され、テレビと同じように映像と音でPRすることが可能です。
映画の上映前にコマーシャルを流すことができる映画館があります。作品やエリアを選択し、劇場特有の迫力ある映像と音により、より高いPR効果が期待できます。

【印刷・ルーズリーフ】

チラシ、DM、ポスターなどの印刷物は、ターゲットに対して自由度の高いデザイン・レイアウトにより訴求できます。弊社のグラフィックデザインは、目的によってコンセプトを作ったハイクオリティな作品を評価していただいています。また、セグメントしたエリアに対し効率よく配布できるのが特徴です。
Campus Free(ルーズリーフ)は、大学生向けの媒体です。大学構内に設置したラックで無料のルーズリーフを配布します。ルーズリーフには広告枠があり、勉強中に広告と対面することにより、広告を訴求します。保存性、反復性、回読性に優れた媒体です。

【イベントプロデュース】

公共催事、展示会、スポーツ・文化、販売促進等のイベントは、多くの人を同じ会場に集め、商品や情報をダイレクトに訴求することができます。また、空間設計から映像や音の演出までをトータルでプロデュースすることにより、消費者は直ちに行動・購買意欲を掻き立てられることもイベントの特徴のひとつです。これからのマーケティング・リサーチにおいても大きな役割を担うことができますし、イベントの開催自体が大きな話題となり、反響を呼ぶことで、世間での認知度アップを心がけています。

明宣社からのご提案

お客さまのパートナーとして枠にとらわれない斬新な企画を提案いたします。

弊社のコンセプトである、「クライアント課題を解決し、お客様に喜んでもらえる仕事をする」を心がけ、いかにプラスαの企画をご提案できるかがポイントと常に考えています。
また、弊社にはテレビ・ラジオ・新聞・雑誌のマス4媒体はもちろんのこと、交通広告や各種イベントにおいても長年培ってきた経験があります。あらゆる広告を取り扱ってきた実績をもって、“明宣社ならでは”のクロスメディアによる総合的なプランニングにご期待ください。